借金の残高

2018年2月「妻へ、買うだけで満足はヤメて…わが家の状況わかっていますか?」

借金の残高(2月21日現在)

キャッシングとショッピングリボを足した金額で表示しています。

【夫】クレジットカードA 96,790円
【夫】クレジットカードB 399,270円
【夫】銀行クレジットカード 126,458円
【夫】銀行カードローン 297,121円
【妻】クレジットカード 193,859円
【妻】銀行クレジットカード 250,000円
借金合計 1,363,498円

先月(1月24日時点)の借金合計が1,419,575円でしたので、前月よりも−56,077円減となりました。

 

今月も借金が減っていて安心したいところなんですが、本日30万円キャッシング(【夫】クレジットカードB)したので来月からは大幅に借金が増加します。

 

そして、この借りたお金で一括返済(借り換え)しようと【夫】銀行クレジットカードに電話したら、まず「請求額の確定後なので先にそちらをお支払いしていただく必要がある」みたいなことを説明されたので、「じゃあ今月請求分の支払い後にします」と答えました。

 

実は今月の請求額が約15万円なんです。
一旦それを支払った後に、一括返済分(126,458円程度)を支払う必要があるようです。

 

手持ちのお金もギリギリだし、何よりもややこしいので、結局28日過ぎ(1日経たないと反映されていない場合があるみたい)に一括返済することにしました。

 

わが家の厳しい家計を理解しながら、買うだけ買って放置(出品しない)する妻について

 

2月はせどりの仕入れをしていません。
本当は積極的に仕入れをしていきたいのですが、出品担当の妻が、ハンドメイド作品の製作と販売に夢中になってしまい、過去に仕入れた商品の出品が追い付いていないからです。
製作費も時間もかかるうえ、仕入れをした商品の在庫処理もできないし、キャッシュフローは超最悪です…。

 

借金抱えながらも仕入れしているのに、それを出品しないのは精神的にキツイ。

 

実は、妻はとても不器用な人間でして、異なるタスクを上手にこなすことができないのです。
本人も認めているのですが、おそらく発達障害(アスペルガー症候群とかADHD)の傾向があります。

 

買うだけ買って在庫を抱えるのは本当に勘弁してほしいのですが、ほどほどにプレッシャーを与えながらやっていくしかないです。
たまに借金の総額をボソッと伝えてプレッシャーを与えています。

 

本人なりに努力して稼ごうとしていることは認めるし、何よりその気持ちは嬉しいからあまり強く言えないけど、わが家の現状を考えて今第一にやるべきことを優先して頑張ってほしい。

 

という愚痴混じりな今月の報告でした。